不動産投資ならシノケンハーモニー【投資のリスクを回避する秘訣】

電卓

資産運用で必要なスキル

入居者募集

役立つ情報

マンション経営を行なうとなった時に、東京で物件選びを行うことには様々な利点があります。まず好条件となる立地で選べる確率が高いということです。そもそも東京は人口密度が高いことから、賃借人を探す上で条件の良い立地は多くあります。次に賃借人の需要が非常に多い点です。マンション経営を行うにあたり、まずは空き部屋としないことが非常に重要となります。住宅ローンの返済も家賃収入で賄う形となるので、いかに賃借人をつけるかは大切な条件となります。さらに、不動産市場が非常に大きいことも利点のひとつです。短期保有で転売するためには、買い手がつきやすいことが求められます。その点においても買い手需要は多いことはメリットとなります。

注意すべき点

たとえマンション経営にとって利点の多い東京とはいえ、注意すべき点はあります。最も大切なことは、マンションの管理状態を良くすることです。賃借人も管理状態の良い物件を選ぶことが多いものです。そのために、マンション経営に関する支援活動を行う管理会社選びが重要となります。賃借人の募集から家賃管理、部屋の内装における手配などを行うサービスとなります。オーナーとしての負担を減らすためにも、適切に管理してくれる会社を選ぶことになります。また、東京での肝心の物件選びを行うためには、それなりのノウハウが必要となります。マンション経営を行う前に不動産会社が開催するセミナーに参加するのも良いものです。資金計画の立て方なども適切に行えるようになります。